ロマサガRS。アセルス。最推し。

ロマサガRS
この記事を読むおよその時間 2

アセルス。

アセルスの概要を引用。

シュライクに住んでいた、元・普通の人間の少女だったが、ある日妖魔の君オルロワージュの乗った馬車に轢かれたことで命を落とす。
しかしオルロワージュの気まぐれによって彼の血を受けたことで、半人半妖として蘇り、リージョン『ファシナトゥール』にあるオルロワージュの居城『針の城』へと連れ去られた。
(なお、17歳というのはこの轢かれた当時の年齢であり、意識を取り戻すまで眠っていた期間である12年間は含まれていない)

城での生活に不満を募らせ、ついには教育係であった妖魔の白薔薇姫を連れ、ファシナトゥールを脱出することに成功する。
しかしそれはオルロワージュが放った刺客たちからの逃避行の始まりでもあった。

レッド編では、主人公レッドこと小此木烈人と幼馴染(7歳の頃のレッドとよく遊んであげていた近所のお姉さん)であったことが判明する。
しかし、12年前と比べすっかり大きく成長したレッドに対し、妖魔の血の影響で老化が止まっていた彼女はレッドに偽者と間違われそうになる。
(このときレッドは19歳で、アセルスの肉体年齢は17歳のままなので、外見年齢が逆転している)
彼女は緑髪だが、これは妖魔の血による影響で変化したもので、妖魔化した場合は青緑に変化する。元の髪色はエンディングの1つで明らかになる。

ちなみに男性と女性に対しては話し口調が違い、男性に対しては女性口調で、女性に対しては逆に男性口調で喋る。
また、オルロワージュの血の影響か、半妖化してから同性愛嗜好を獲得しており、シュライクの本屋でその手の本を見て興奮してしまい、自身の性癖の変化に戸惑う所が見られる。

ロマサガRSでのアセルス。

練気高揚でBP1回復、確率中。

テンションアップIVでダメージ上昇、効果大。

幻影で敵の攻撃を回避する、確率中。

ミラージュステップで知力デバフしながら全体攻撃。覚醒済み。

Sスタイルから天地二段を継承して使っています。覚醒済み。

覚醒2で開幕時、ロザリオインペール。

テンションアップIVで攻撃力高い。

幻影で避けれる。←これが地味に強い。

最推しです。

好きです。

個人的にはLV50確定案件です・・・

しかしながら無地のゴールドピースが使えないのでまだLV39・・・貧乏性Orz

個人的には白薔薇とセットで使いたいと育成途中でございます。

LV上げ、ステータス育成。

なぜアップ2倍期間に気付かなかったのか・・・

悔やまれる~

毎日ログインしてたのに・・・Orz

賛否あるかと思いますが推しなのでご容赦。

まとめ。

  • アセルス強い。
  • 育成期間は忘れずに。

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました