焦り。不安。やる事が手に付かない。

気持ち

焦り。

何かやらなくちゃ・・・と、焦りに心が支配される時ってありますよね。

無駄に焦ってしまう→やる事が手に付かない(繰り返し

無限ループ∞

人はなぜ焦るのか。

あせり【焦り】 の解説
あせること。いらいらする気持ち。焦慮。焦燥。「焦りの色を隠せない」

人はなぜ焦るのだろうか?

焦って不安でどうしようもない時って無いですか?

どうしようもなく焦って不安でなにも手に付かない状態になってしまう。

作業をしていてどうしようもなく心がざらついてこの先どうなってしまうんだろう?

という不安に支配されてしまうのです。

何に焦っているのか?

何に焦っているのか?

それすらもわからずただ焦る。

ひとしきり焦ってみて、とりあえずブログ記事を書き出してみた。

考えてみた。

何もしてないから焦るのか?

いや、何かしらやってる。

将来に不安があるから?

それはそうかもしれない。

でも、何やってても多かれ少なかれ不安は付き物だ。

焦っても意味が無い。

そうかもしれない。

なんだかんだ言ってすぐにどうにかなるってわけも無い。

結果に焦っているのかな。

目標。

目標が遠すぎるのかな。

細かな目標を設定。

少しづつ達成していく感じ。

モチベーションを維持することにもつながる。

コツコツと。

できることをコツコツと。

毎日の積み重ね。

悩みすぎない。

やってみる。

行動。

休む。

無理はいけない。

病んでしまっては元も子もない。

健康大事。

つらい時は休む。

とにかくやらなきゃ。

なにかやらなくちゃ、あれもこれもそれも。

やらなくちゃいけない。できない。手に付かない。どうしようもない。

はい、それです。

どうしようもない。

そう思った瞬間。

なにか重荷が外れました。

今、結果が出なくてもいいじゃん。

だめでもだめなりにやっただけ前に進んだじゃん。

今、だめでもまたやったらいいじゃん。

今までだって何回も挫折して苦しんでここまできたじゃん。

そう思った時思った、結果的にだめでも成功しなきゃいけないわけじゃない。

だいたい成功してる人だってさんざん辛酸舐めてきたのかもしれない。

努力だってするし苦労だってするし、いい時ばっかじゃない。

ちょっとうまくいかない時だってあるだろう。

まぁしなくてもいい苦労はしないに越したことは無いかもだけど。

勝ちに囚われている。

結果良ければそりゃいいけど、それにばっか囚われてるとだめなんかなって思った。

いいイメージを持ってやる方がいいって言うけど、そんな簡単にうまくいくんなら誰も苦労なんてしないだろう。

苦労を苦労と思わない、努力を努力と思わない、没頭することができたら勝ちなのか。

勝ちか負けかって言われたら負けてるけど負けてもいいと思う。

勝ちか負けかっていうけど勝ちでも負けでも無い結果もあると思う。

勝たなきゃいけないから焦る。

負けちゃいけないから焦る。

まとめ。

焦ってもいいことない。

細かい目標でモチベーション・達成感。

どうしようもない時は休む。

今、勝たなくてもいい。

何回だってやればいい。

諦めることもない。

何回だってやればいい。

自分への言い聞かせです。

明日は明日の風が吹く。いいことあるぜ!!

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました